こんにちは。

 

今日は、サーブの打ち方がひと段落したので、

テニスコートから離れた記事を書こうと思います。

 

それでも、健康というかフィジカル!!

という部分では繋がっているので、無視は出来ない話題ではありますね。

 

 

私自身の話を少しだけ・・・

現役時代(大学生)の時より5キロ~7キロくらい太っています。

もちろん運動量も落ちていますし、加齢というものもついてきます。

 

その中でどうしたら動ける体を作っていけるのか、

 

を考えています。

 

そこでまず自分の体について

一番大きく変わった部分と言ったらお腹と顔のほほの肉。

 

お腹にため込んだ脂肪を落とすことが出来たら、どれだけ自分は

 

動けるんだろう??

 

と疑問を覚えました。

 

そこで腹筋を再開しよう。

と安易な気持ちを持ち、一日何回とか自分の時間の中に取り入れました。

 

が、

 

痩せません。

 

本も探しました。長友佑都選手のコアトレーニングで使えそうなもの

を探してみたり、文庫本を立ち読みしたり。

 

そこで、気づきました。

 

ポッコリお腹には、

①当然ながら有酸素運動での体脂肪からの減量

②筋肉、特に衰えを感じる腹斜筋等の腹直筋よりも横の筋肉トレーニング

③インナーマッスル

 

これではないかと今は思っています。

まだ表立った変化はありませんが、継続は力なりと信じて続けてみます。

 

また変化があればお知らせします。

やり方、考え方が変わったときにもお知らせするかもしれません。

 

それでは今日も簡単なトレーニングに励みます。

ありがとうございました。

大切にしまい込んでいた物があります。

 

息子が 小学校、中学校の修学旅行で買って来てくれたキーホルダー。

 

高校生の頃の修学旅行のお土産の 沖縄のシーサーの置物は 小窓に飾っています。

ケース入りなので 掃除の時 よけるのが楽でありがたいです。

 

キーホルダーは 

お土産を選んでくれたとき 私の事を思いながら選んでくれたんだ

失くしちゃ大変だと 大切に可愛い缶に入れしまい込んでいました。

 

鏡付のキーホルダーは 出掛ける時バッグのポケットに

ダルマのキーホルダーは 自転車の鍵に付けて 大切に使うことにしました。

 

使う度 これを選んでくれた時の息子の姿や 気持を想像します。

色んな思い出が蘇り 懐かしさに浸れます。

 

 

 

優雅な光沢に身を包むサテンコクーン☆ミニドレス

 

モデルの方は身長160cm(ヒール11.5cm)

ドレスの丈は膝丈くらいですね。

 

生地は上品な光沢感で体型カバー効果もバッチリ!

 

ストレッチサテンのコクーンシルエットのひざ丈ドレスです。

スパンコールが輝くデコルテ部分のベアは、

取り外しが出来て、お持ちのインナーと合わせてもOK♪

デコルテ部分が開閉可能なので、

授乳中のお子さんのいらっしゃるママさんに嬉しいですね^^

 

ウエストのリボンでサイズの調節も可能です。

 

 

ファスナーが硬いとのお声から、

開閉部分に縫いこみを作り開閉をよりスムーズに出来るよう改良されました!

 

購入者側の声が反映してもらえるのは嬉しいですよね^^

⇨ 優雅な光沢に身を包むサテンコクーン ミニドレス

 

 

 

 

 

f:id:ninosan:20160625161536j:image

後日だと余計にめんどくさいので来ちゃった。
前から宣言したとおり柿木氏・青山繁晴氏に入れた。(こんなの隠すまでもない)
自民支持というよりは野党のだらしなさがひどすぎる選挙戦という印象であった。共産党は前に書いたとおりSEALDs(笑)と手を切らない限り入れない(入れられない)。

f:id:dproject21:20111231221126j:image:w640

みんな2011年を振り返ってたので、自分も振り返っておこうと思い、マインドマップを書きました。
今年は本格的にコミュニティと関わった一年でした。

今年も出会いの多い一年でした。@regtanさん、@kwappaさん、@yoozoosatoさんなどGLTのみなさん、リーダー塾の皆さん、Rubyistな方々。ITコミュニティ夏祭りで出会った@daiksyさん、@ITの金武さん、@sama_n_thaさん。本当にいろいろな人と出会いいろいろなことを学ばせて頂いた一年でした。

また、今までの人生経験がどんどん結びついていく。そんな一年でした。

今年は多くの学びがありました。そのコアになったのはLT・プレゼンです。今年7月のDevLOVE Hanger Flight Ruby編を皮切りに何度かLT・プレゼンの場を頂きました。その集大成として、今日頒布したDevLOVE Pub ライトニングトーカーの告白への寄稿がありました。
プレゼン絡みの本は5冊読了。そこに書かれていたことをLTで実践するなかで、腕を磨くことができたのではないかと思います。

また、その土台としてあったのはリーダー塾で教えていただいたストレングスファインダー。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

  • 作者: マーカスバッキンガム,ドナルド・O.クリフトン,田口俊樹
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2001/12/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 160人 クリック: 3,045回
  • この商品を含むブログ (460件) を見る

実際に診断してみたら「最上志向」「収集心」「学習欲」「目標志向」「包含」という強みが出てきて、あまりにも一直線な自分の志向に思わず笑ってしまいました。
ですが、これがわかってからは自分の行動を意識して出来るようになったように思います。
今年行ったLTも、その背景にあったのはこの強み。その強みをベースに、自分の想いを伝える経験をさせていただきました。

一方、あまり出来なかったのが新しい言語への挑戦。3月の震災直後、会社に出社出来ないなかで始めたRailsの写経。それからYokohama.rbやRubyKaigiに参加したものの現在はお休み中。RubyKaigi以降完全にLTにシフトしていました。
もうひとつはJavascript。会社の仕事の中で必要に迫られて使い始めたjQuery、iPhoneアプリを作りたいと思い挑戦したObjective-Cに挫折し始めたTitanium Mobile。これらはまだ勉強が緒についたばかり。来年しっかり学んでいきたいと思っています。

仕事に関しては上で学んでことを実戦投入する場となりました。LTで身につけたプレゼン力をお客様への提案・説明の中で生かす。リーダー塾の活動のなかで得たコミュニケーションに関する気付きを会社の人との付き合いのなかに使ってみる。そういったことをしていました。

また、コミュニティ外で、11月には数百人規模の合唱に歌う側として参加させていただきました。そこで得た気づきも様々ありました。そのなかでも発声法に関しては今日のコミケの売り子として声を出す中で使わせていただきました。

それらの学びが全てつながっていることに気づき、世の中って凄いなと改めて感じました。そして、これまで関わった多くの人々に素直に感謝できるようになった。そんな一年でした。

では、来年はどうするか。実はまだ考えていません。
年始の休み期間中にしっかり見つめていきたいと思います。

最後に。
今年一年、縁を持つことができた皆さんに感謝申し上げます。来年も引き続きよろしくお願い致します。

ふと、町を歩いていて、思ったこと。

たぶん、カズオ・イシグロの「充たされざるもの」を読んでいるせい。

この本の主人公のピアニストは、ヨーロッパのある町で「木曜の夕べ」を演奏することになっている。だが、彼には詳細のスケジュールは渡されていない。そわそわした市民の裏には、彼に対して寄せる大きな期待がある。現代に取り残された古い町を立て直すためには、彼の演奏がとても重要な位置を占めていたのだ。色々な人から、色々な問題を持ち込まれ、それにどう対処していけば良いのかと主人公は考える。家庭の問題。街の問題。市民の問題。その中には、深刻な問題もあれば、些細な問題もある。いずれにせよ、その問題がどうのような質のものであっても、その人にとっては深刻な問題である。たとえそれが、他の人から見て些細な問題であったとしても。

充たされざる者 (ハヤカワepi文庫)

充たされざる者 (ハヤカワepi文庫)

  • 作者: カズオイシグロ,古賀林幸
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: 文庫
  • 購入: 3人 クリック: 123回
  • この商品を含むブログ (31件) を見る
 

 

お題「最近見た映画」

最近見た映画です。石井裕也監督の。

 

ぼくたちの家族 通常版 [DVD]

ぼくたちの家族 通常版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2014/11/21
  • メディア: DVD
  • この商品を含むブログを見る
 

 石井裕也さんが監督で演技派の池松壮亮さんが出ているとなれば、これは見なくてはとなり、Amazon primeで鑑賞しました。

 

石井監督はおかしの家、舟を編むなどの作品を世に出しています。特に、おかしの家の裏でぐぅたらしながら世の中を俯瞰している会話が印象に残っています。

毎日忙しく、止まることなく将来を憂いたり、お金がお金がと頭が動き続けている中で、お菓子の家の中にはふんわりと生きている人たちがいました。

ぼくたちの家族は母の病気の診断がきっかけで、家族1人1人が内に抱える問題が、表に出てきます。ガタガタと家族が崩れていく様子が伝わり、胸が痛く、先の見えない将来に不安さえ覚えます。

 

こういう家族、どこにだっている。

 

私の家族と照らし合わせて見てしまいました。

 

キラキラしていて、ハッピーで、いつも笑顔な家族。

 

とは全く対照的な家の中が描かれていました。

どんな結末になったのかは、みなさん自分で見て確認してください。

自分の家族に1度は思ったことや、口にしなかったことの代弁をしてくれたみたいです。

つな缶

 

広瀬麻知子さん関連ツイート(動画、画像)Part92 です。

https://www.instagram.com/p/_-ts3mv_LQ/

 

あー、どうもみなさんこんばんちわっす。

 

最近、毎日テレビで観ない日がないほどの舛添東京都知事の政治資金流用問題」

 

http://i.huffpost.com/gen/1549591/thumbs/o-MASUZOE-facebook.jpg

http://i.huffpost.com/gen/1549591/thumbs/o-MASUZOE-facebook.jpg

 

僕も一応東京ファッキン都民なので、こんなわがままなファッキン都知事に少なからずともファッキン税金をファッキン持ってかれてるのかと考えると、夜もファッキン眠れる今日この頃ですが。

 

ま、こんだけいろんな人から「辞めろ」って言われても、まだダダこねて辞めたくないって言ってるらしいけど。苦笑

 

 

挙句の果てには、やれ「子供がいじめられてるから」だの「オリンピックに混乱を招くわけにはいかない」だの、いろいろ理由つけては辞職嫌がってるらしいし。

 

むしろ、そのゴタゴタを早く治めるためにもここは早いうちに辞職したほうがよっぽどマシなんじゃないかと思うのは僕だけですかね?苦笑

 

※追記

そしたらマジで辞めるらしいですね。苦笑

news.yahoo.co.jp

 

あと、どうでもいいけど舛添ファッキン都知事の政治資金流用問題のひとつ「筆の運びをスムーズにするためにシルクのチャイナ服を買った」問題みたいに

 

matomame.jp

 

 

俺も、一回でいいから

 

 

「チャイナ服を着ると、ラーメンがより美味しく食べれるから」

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MJ_haiwoarau15161227_TP_V.jpg

 

 

的なこと言ってみたいのですが、言ったらどっか経費で落ちたりするんですかね?笑

 

いやー、落ちねーだろーなー。

ってか普通の会社だったら完全にキレられるだろーなー。苦笑

 

 

って考えると舛添マジすげーなー。苦笑

 

ってな感じの、クソどうでもいいことばっか普段考えてるお年頃。

 

だかひーです、ちーっす。

 

ま、それはいいとして。

 

 
 

飛行機の席のポジショニングに悩む。なぜなら・・・

 

ホントどうでもいいっちゃどうでもいいことなんですけど、僕ここでも何回も書いてますが、実家が九州は宮崎なもんで、基本実家に帰るときはどうしても飛行機移動が多いんですよ。

 

https://www.instagram.com/p/_-ts3mv_LQ/

明けました2016。ご縁のある方々、今年も何卒よろしくお願いします。そんなつもりじゃなかったけど、これからノリで宮崎帰るなう。

 

 

ま、なんだかんだで年1回は実家帰ったりしてるんで、最低でも1年で2回は絶対飛行機乗ってるんですよね。(往復で)

 

 

で、これは僕だけなのかもしんないですが、毎回悩まされるのが

 

 

座席のポジショニング

 

 

ってのも、まあ基本飛行機のシートってたいてい2列か3列なこと多いじゃないですか?

 

で、基本空いてたら窓際を予約する人の方が多いと思うんですけど(たぶん)、僕は逆で基本空いてたら僕は通路側を予約するようにしてます。

 

 

その理由はたったひとつ

 

 

 

 

スムーズにトイレに行きたいから

 

 

これマジ。苦笑

 

仮にこれが窓側の席取っちゃうと、もしトイレに行きたくなったときに横の人に「すいません。汗」っていうのを行きと帰りで最低でも2回はやらなければならないのだ!!苦笑

 

しかも2列席だったらまだしも、3列席だった場合はその地獄も倍になる。汗

 

ただただ気まずい。汗

 

何故か飛行機に乗るとトイレ行きたくなる

 

ってのも、何でか分かんないんですけど、僕基本飛行機乗ったら、緊張なのか何なのか高確率で途中でトイレ行きたくなるんですよね。苦笑

 

こんなこと書くと「乗る前にトイレ行っとけよ、バカじゃねーの?」って思われそうですけど。苦笑

 

もちろん、乗る直前にもちゃんとトイレ行ってるんですよ??

 

でも行きたくなるんですよねぇ・・・不思議・・・汗

 

寝てしまえば何の問題もないのかもしんないですけど、いかんせん僕乗り物乗ると全然熟睡できないタイプなんですよね。苦笑

 

 

でも、やっぱ通路側の席を取るのにももちろんメリットデメリットもあって。

 

 

個人的に感じてる通路側の席のメリット

 

スムーズにトイレに行ける

これはかなりデカい。笑

 

ドリンクサービスをスムーズに受けられる

これ窓側の席とかだと、受け取るときに隣の人にこぼれないようにめっちゃ気を使うんですよ。苦笑

でも通路側だったら、そんなこともなくドリンクをスムーズに受け取れるのだ。笑

 

 

着いたときに早く出られる

窓側の席に座ってると、仮にどんなに急いでたとしても隣の人が席を離れるまで絶対離れることが出来ないのだ。汗

しかも、隣の人が「あ、僕はあとからゆっくり出るタイプですから」みたいな人だったらもう最悪。苦笑

その点、通路側は着いた瞬間スムーズに降りることが出来るのだ。笑

 

 

 

個人的に感じてる通路側の席のデメリット

 

窓側の景色を楽しむのはマジ無理

もうこればっかりはどうしようもないんですけど、やっぱ通路側を選んでしまった以上景色をゆっくり楽しむのはまず無理。涙

 

仮に通路側から窓側を見続けると、窓側の人と目が合ってただただ気まずい思いをするので基本的にしない。汗

 

早めに席に着いてしまった場合、何回も席を立つハメになる

どういうことかというと、搭乗する際に仮にまだ隣の席の人が誰も来ていない場合、あとから自分の隣の席の人が来るたびに毎回席を立って、隣の席に移動するためのスペースを作ってあげなければいけないハメになる。

ぶっちゃけめんどい。苦笑

 

なんで、最近は通路側の席を取ったときはなるべく後から乗るようにしてる。苦笑

 

 

上の荷物入れのドアを必然的に開けなければならない

座席の上に荷物入れあるじゃないですか?

あれほとんどの人が使うと思うんですけど(当然俺も)、必然的に通路側に座った人が着陸したときに暗黙の了解で開けなければいけない義務が生ずる。苦笑

 

仮に上の荷物入れに自分の荷物が全く入ってなかったとしても、なんか気まずくて開けてしまうこともしばしば。苦笑

 

 

ってな感じですかねー?

 

 

あとがき

 

ってな感じで、僕は飛行機の席は通路側を予約することが多いんですけど、これを読んでくれてる皆さんはどんな感じですかー?

 

参考程度に教えてくれたらマジ嬉しいっす。

 

PS:ちなみに3列席の真ん中が一番最悪だと思ってます。

 

では。

 

ツウになる!  旅客機の教本

ツウになる! 旅客機の教本

  • 作者: 秋本俊二,チャーリィ古庄
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • 発売日: 2017/03/21
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 
 

スシローさんにやってきました〜♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20170612183650j:image

生ハムのサラダが美味しかったです!!

うさちゃん:「小動物に嬉しいメニューもあるんですね!!うさぎさんはレタスだけでいいです♪」

f:id:pinkstrawberryflavor:20170612183708j:image

だし巻き卵〜♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20170612183722j:image

茶碗蒸し〜♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20170612183904j:image

ファラオ:「アワビではないか!!従者よ!ここからは高貴な私の食事になるぞ!テレビでも見ていたまえ!」

f:id:pinkstrawberryflavor:20170612183742j:image

うさちゃん:「これテレビなの?」

f:id:pinkstrawberryflavor:20170612183753j:image

ソーダ味のパフェ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

f:id:pinkstrawberryflavor:20170612183816j:image

ポチっと1日1票応援お願いしま〜す!

↓ ↓ ↓


人形・ぬいぐるみランキングへ

いつもポチ!ありがとうございます♪